人気ブログランキング |

ラントマン アトリエ通信

タグ:アトリエ ( 6 ) タグの人気記事

アトリエ 放課後プロジェクト K その2











みなさん こんにちは!


引き続き窪井です。





前回 切ったり穴を開けたりしたものに
革細工に使うポンチで木の名前を刻印してみました。
こんな感じ。

f0171785_13431175.jpg
f0171785_13431939.jpg

f0171785_13294016.jpg


今回はそれぞれの木の香りをソムリエ気分で紹介します。



まずはクス、ヒノキ、スギ。

f0171785_13302512.jpg



クスは、ものによっては目にしみるほどスースーする
メンソール感があります。
アトリエでたくさん削った日は
2階の休憩所までクスの香りでいっぱいになる
ラントマンの代名詞的な香り。

ヒノキ、スギはヒノキ風呂や木造建築の多い日本では
皆さんに馴染みのある香りではないでしょうか。
新築の現場の工事中などは特にそれらの香りが漂っています。
どちらも癒しの香り。

f0171785_13321466.jpg


続いては
ヤマザクラ、ウォルナット、ヒバの3種類。

個人的に好きなのはこのヤマザクラ。
桜餅をおもわせる香りは和菓子好きにはたまりません。

ウォルナットは加工しているときは香ばしさを感じるのですが
実際香りは弱いかと、今回は色のアクセントもかねて。

最後にヒバは青味のある香りが独特、どこか懐かしさを感じます。

(あくまで個人の感想です)






この香りをお届けすべく、次回はいよいよまとめていきます。


次回もぜひご覧くださいね、お楽しみに!








++++++++++++++++++++



いつもありがとうございます!





インスタはこちら

お問合せはお気軽にラントマンホームページから。

お電話でもどうぞ。(092-406-4474)


アンティークページも、どうぞ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ















by lentement770 | 2019-07-12 13:44 | その他

アトリエ 放課後プロジェクト K




みなさん こんにちは。


七夕、おねがいごとの短冊は作られましたか?


今日はラントマンのアトリエスタッフ 窪井が

放課後プロジェクトを担当します。

どうぞおつきあいくださいね。

++++++++++++++++++++


アトリエの窪井です。よろしくお願いします。
恥ずかしがりやのため、横顔で失礼します。
(犯人の写真みたいだと言わないでね、、)

f0171785_16423430.jpg


ラントマンのアトリエに遊びにこられた多くの方々は木の香りに気づかれます。
アトリエにあるたくさんの木工機で木を切ったり、削ったりすると
アトリエは一気に木の香りに包まれます。

f0171785_16443988.jpg
f0171785_16445518.jpg

特にラントマンは
楠の木を使ってボリュームのあるテーブル、カウンターをつくるのが
お家芸で、楠はとても個性ある香りを漂わせます。
樟脳(ショウノウ)の香り、ご存じでしょうか。



f0171785_16462113.jpg

それ以外の樹種もラントマンにはたくさんあり
それぞれに合うたくさんの家具等を作っています。


f0171785_16495560.jpg


それぞれの持つ木の個性は色、固さなど
たくさんの違いがありますが
今回は【木が持つ香りをお届けする】
をコンセプトに制作しようと思います。



f0171785_16485882.jpg


木の香りも色々あります。
香りの強いもの、弱いものもありますが
今回はこの六種類の木を使っていこうと
とりあえず角棒を作ってみました。


f0171785_16505549.jpg

それを短く切ったり

f0171785_16514168.jpg

先を斜めに落としてみたり

f0171785_16521248.jpg

穴を開けたり

f0171785_16522465.jpg




次回をお楽しみに!!






++++++++++++++++++++



いつもありがとうございます!





インスタはこちら

お問合せはお気軽にラントマンホームページから。

お電話でもどうぞ。(092-406-4474)


アンティークページも、どうぞ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ



















by lentement770 | 2019-07-08 17:09 | その他

アトリエ 放課後プロジェクト T



みなさん こんにちは。



今日はラントマンのアトリエから
スタッフの玉江が
ブログを担当します。


放課後プロジェクト とは
業務終了後にアトリエスタッフが
思い思いの作品を自由につくろう!という計画。


まずは 玉江からスタート、ゆっくりですが 
どうぞおつきあいください。


++++++++++++++++++



アトリエの玉江です!よろしくおねがいします。

f0171785_13184562.jpg

(雑誌ソトコトさんより)


アトリエには家具をつくった後に
切れっ端(ヒビやフシ、腐れを含んだ木材)がたくさんでます。
しかし、小さいながらもキレイな部分はたくさんあって
勿体なく捨てきれません。

そこで今回は それらを使い、なにかしら造ってみたいと思います!

f0171785_13060179.jpg

今回はこの2枚。

楠と山桜をはりつけてみます!

f0171785_13063590.jpg

ボンドをたっぷりつけて…

f0171785_13070415.jpg

プレスします。

f0171785_13073378.jpg

くっついたらこんな感じ。

f0171785_13080389.jpg

これから なにができるかは乞うご期待で☆

短くてごめんね!


(すぐ続く!!)

++++++++++++++++++++



いつもありがとうございます!





インスタはこちら

お問合せはお気軽にラントマンホームページから。

お電話でもどうぞ。(092-406-4474)

ラントマンのホームページ

アンティークページも、どうぞ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ










by lentement770 | 2019-06-20 13:21 | その他

富松先生のアトリエ(福岡県三潴郡)

みなさん こんにちは。

今年も残り少なくなってきました。

さて、彫刻家 富松孝侑さん(故人)の三潴のアトリエ
一般公開に向けて ラントマンが携わらせていただいています。
ここが生家。福岡県三潴郡。
f0171785_16525148.jpg
愛知芸大を退官されたあとは、ここに戻られて製作三昧でした。
f0171785_16541435.jpg
工事中は富松さんの書斎に小品を移動したり。。
f0171785_16555658.jpg
これ、何かな、、こどものいたずらみたいな。
とにかくありとあらゆるものを作ってしまう人だった。
f0171785_16565109.jpg
ぎっしり詰まった本棚は養生させてもらって
汚れて痛んでいた壁紙を変えました。
f0171785_16583943.jpg
富松さんの仕事着は洗いざらしのオーバーオールでした。
それと素朴なシャツ。ちょっとアメリカっぽかった。
壁紙は彼の作業服と同じ色を選びました。
f0171785_17004954.jpg
部屋にはいろんな思い出のものが詰まっていて、こみあげてきてしまいます。
f0171785_17024272.jpg
職人さんも急ピッチで仕上げを。
f0171785_17033178.jpg
お世話かけますね、すみませんねえ と
富松さんの声が聞こえるよう。
f0171785_17045954.jpg
富松さんらしい素敵な空間を作って
たくさんの人によろこんでもらいます。。。
f0171785_17055486.jpg
いつもご覧いただきましてありがとうございます。


ラントマン アンティーク Blogをつくりました。
こちらもよろしければご覧ください。

ラントマン アンティークBlog






お問い合わせはお気軽にラントマンホームページから。
お電話でもどうぞ。

ラントマンのホームページ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ















by lentement770 | 2017-11-24 17:13 | その他

アトリエ兼住居 2件

みなさん こんにちは。


ラントマン小笹ショールームの庭は
もみじの葉っぱがぜんぶ落ち、冬の風貌にかわりました。




さて、数日前、小笹での打ち合わせ。
f0171785_1581728.jpg

福岡市郊外に計画中の建物、アトリエ兼住宅。
f0171785_1510233.jpg

帽子の方がお客様です。
f0171785_15104032.jpg

ディテールをつめていきます。
お客様みずから図面に描きこみ。
f0171785_151194.jpg

来年着工予定です。

********************

そして こちらは先日お伝えしていた糸島の現場←←←前回分はクリック!
f0171785_1512943.jpg

わかりますか?既存の大きな倉庫の中に居住空間を作っています。
f0171785_15122636.jpg

現場を見てくれている窪井。
だいぶ進んできました。
f0171785_151355.jpg

こんな住まい、なかなかないです。
f0171785_15135682.jpg

出来上がりが楽しみです。
f0171785_15141788.jpg



いつもご覧いただきありがとうございます。


ラントマン アンティーク Blogをつくりました。
こちらもよろしければご覧ください。

ラントマン アンティークBlog






お問い合わせはお気軽にラントマンホームページから。
お電話でもどうぞ。

ラントマンのホームページ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
by lentement770 | 2015-12-21 15:26 | 住宅の仕事

アトリエの増築

みなさん こんにちは。


お元気ですか?
お天気がよくて 最高の日なたができています。
今のうちにお日様にあたりましょう。


少し遡りますが、ラントマンにご依頼いただいた増築物件です。

ガーデニングや犬との暮らしについて幅広く勉強されている
奥様のためのアトリエを 既存の住まいに増築するというもの。
f0171785_15153231.jpg

庭から直接、靴のまま出入りできるコンクリートの土間。
ヨーロッパの家もこのようなスタイルが多いのですが
脱ぎ履きのないぶん より活動的な生活ができます。
f0171785_15194545.jpg

梁の見える天井、壁は漆喰です。
f0171785_15215913.jpg

ガーデニングの道具などを収納する大棚。
棚板と棚板の間には外光を取り入れるためのスリガラスがはめ込まれています。
f0171785_1525121.jpg

棚の後ろ側、赤土色の部分は漆喰にベンガラで着色しています。
有機的で表情のある仕上げ。
f0171785_15264756.jpg

セメント仕上げの洗い場。タイルでモザイク。
f0171785_15284886.jpg

出窓。地中海沿いの住宅にはこんな窓がたくさんあります。
f0171785_1530525.jpg

鎧戸、棚板は深い緑色でペイントしました。
白い壁に映えます。
時とともに古びがでてもっと素敵になっていきます。



お問い合わせはお気軽にラントマンホームページから。
お電話でもどうぞ。

ラントマンのホームページ



ランキングに参加しています。下の3つのバナークリックをおねがいします。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
by lentement770 | 2008-11-14 15:40 | 住宅の仕事