ラントマン アトリエ通信

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

富松先生のアトリエ(福岡県三潴郡)

みなさん こんにちは。

今年も残り少なくなってきました。

さて、彫刻家 富松孝侑さん(故人)の三潴のアトリエ
一般公開に向けて ラントマンが携わらせていただいています。
ここが生家。福岡県三潴郡。
f0171785_16525148.jpg
愛知芸大を退官されたあとは、ここに戻られて製作三昧でした。
f0171785_16541435.jpg
工事中は富松さんの書斎に小品を移動したり。。
f0171785_16555658.jpg
これ、何かな、、こどものいたずらみたいな。
とにかくありとあらゆるものを作ってしまう人だった。
f0171785_16565109.jpg
ぎっしり詰まった本棚は養生させてもらって
汚れて痛んでいた壁紙を変えました。
f0171785_16583943.jpg
富松さんの仕事着は洗いざらしのオーバーオールでした。
それと素朴なシャツ。ちょっとアメリカっぽかった。
壁紙は彼の作業服と同じ色を選びました。
f0171785_17004954.jpg
部屋にはいろんな思い出のものが詰まっていて、こみあげてきてしまいます。
f0171785_17024272.jpg
職人さんも急ピッチで仕上げを。
f0171785_17033178.jpg
お世話かけますね、すみませんねえ と
富松さんの声が聞こえるよう。
f0171785_17045954.jpg
富松さんらしい素敵な空間を作って
たくさんの人によろこんでもらいます。。。
f0171785_17055486.jpg
いつもご覧いただきましてありがとうございます。


ラントマン アンティーク Blogをつくりました。
こちらもよろしければご覧ください。

ラントマン アンティークBlog






お問い合わせはお気軽にラントマンホームページから。
お電話でもどうぞ。

ラントマンのホームページ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ















[PR]
by lentement770 | 2017-11-24 17:13 | その他

アトリエの仕事

みなさん こんにちは。

11月に入り いよいよ冬ですね。
あたたかいマフラーを準備しましょう。

さて、福岡市西区羽根戸にある
ラントマンのアトリエでは
実にさまざまな家具や建具、それに
いろんなオブジェなども製作しています。

下は、ラントマンがお世話になっている
業者さんの社長さんから ご注文いただいた座卓。
分厚いクスノキでずっしり。
f0171785_16505166.jpg
へりのない畳にこの存在感。
木が大好きな方の くつろぎスペース。
f0171785_16520707.jpg
ノミで彫って仕上げました。
f0171785_16524310.jpg
ベンガラ色の壁などあって洒落てますね。
f0171785_16532425.jpg
一方、アトリエではこんな不思議なものを製作中。
f0171785_16540640.jpg
おたまじゃくしみたいな形、、かなりの大きさですよ。
f0171785_16544010.jpg
ウォルナットなども使っておもしろいですね。
こちらは、ご注文いただいた、ある店舗用のデコレーションパーツです。
f0171785_16552661.jpg
福岡ではありませんが、パティスリーのお店だそう。
かなり有名なところみたいです。
完成をお楽しみに。


いつもご覧いただきましてありがとうございます。


ラントマン アンティーク Blogをつくりました。
こちらもよろしければご覧ください。

ラントマン アンティークBlog






お問い合わせはお気軽にラントマンホームページから。
お電話でもどうぞ。

ラントマンのホームページ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ














[PR]
by lentement770 | 2017-11-07 17:00 | 家具の仕事