ラントマン アトリエ通信

続 Kの家リノベーション

みなさん こんにちは。

いよいよ大暑、さすがに毎日暑いですね。
バテずにお元気でお過ごしでしょうか。

さて、先日の、Kの家 (←前回分はクリック)リノベーションの続きです。

ラントマンでは中古住宅リノベーションのほとんどの場合
古い配管をすべて新しいものに取り換えます。
床を壊し、床下が土のままの場合は
湿気防止にコンクリートを打設します。
↓↓↓リビング、工事中の画像。
f0171785_13334352.jpg

現在の様子。
リビングから奥にキッチンなどが見えています。
f0171785_1475794.jpg

天井にH鋼(鉄の梁)が見えますか?
明るいグレイに塗装しましたが、
これは元は天井裏にあった構造体の梁(黒)をそのまま
アクセントとしてつかったものです。
キッチン側から見るとこのように
黒いガラス扉の向こうが玄関ホールです。
f0171785_148358.jpg

そしてキッチン。
f0171785_1485276.jpg

キッチンカウンターはブロックで作りました。
f0171785_1491338.jpg

キッチンカウンター家具はラントマンのオーダーメイド。
アトリエで丁寧に作ったオリジナルです。
f0171785_1493682.jpg

f0171785_14122375.jpg

リビング側に、便利な引きだし家具を入れ込みました。
f0171785_14205464.jpg

そしてキッチンに立って左側を見るとこのスペースが見えます。
f0171785_14214183.jpg

ふたりのお子さんの勉強机。
リビングから近く、お母さんからも目が届く距離感。
f0171785_14222894.jpg


続きます。。。

いつもありがとうございます。

ラントマン アンティーク Blogをつくりました。
こちらもよろしければご覧ください。

ラントマン アンティークBlog






お問い合わせはお気軽にラントマンホームページから。
お電話でもどうぞ。

ラントマンのホームページ



ランキングに参加しています。下のバナークリックをおねがいします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
[PR]
by lentement770 | 2017-07-19 15:04